テーマ:花見山

桜が咲きました。汗も少しかきました。

 7日(日)は、思いのほか、いい気候。 寒くもなく、庭の手入れにも、ちょうどいい気温でした。 午後4時頃でしょうか、阿武隈川にかかってる二つの橋のはさんで ぐるっと一周しました なまった体、お酒で締まりのなくなった体---休み休みのジョギングです。 手にはデジカメ{%カメラdo…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

花見山(はなみやま)の下見に行ってきました 

 早いもので、3月ももう11日。先週の暖かな日に、花見山(はなみやま)に 行ってきました。 春の福島の桃源郷で、桜などを見に多くの人が集まります。 他にも下見に何人か来ていました。 花見山のマップ。 この日は、黄色線のように、逆回りで、歩いて見ました。山頂まで急坂が伸びています。 ワビスケ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

冬は寒い寒い 

 寒いです。 冬なので、気温が低いのは当たり前でしょうが---寒いです。 ですから、お花が咲いているのは、せいぜいサザンカ、あるいは花見山のロウバイのみ 職場の庭にはセンダンの実があります。 雪に覆われて、ほとんど食べ物が見えなくなった、そんな時に食べられる実です。 いつ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

予定通り、ロウバイを見ることができた!

 11日(金)は、思いのほか、午後の仕事が早く終えたので、車を飛ばして 花見山(はなみやま)(花木農家の個人所有で、オープンにされている)に行きました。 数日前の新聞に「ロウバイ開花」の写真記事が載っていたのです。 寒風吹く中、ヤッケの2枚重ね+長靴+手袋で、訪問。 山というより、丘といったほうがいいかもしれませ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ほんとに久しぶりの花見山 

 先週の金曜日11月30日、午後の仕事が思いのほか早く終わり、 久しぶりに時間がとれました。 まっすぐ花見山へ(車で5分ほどでしょうか) 持ち主の阿部さん---花木の出荷作業で、忙しそうでした。 作業の邪魔にならぬよう、声をかけないで、60分コースを速足で (30分コース、45分コースなど、あります{%表情…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花見山公園の散策をしてみた

 23日(金)の午後、仕事帰りの4時半過ぎ、花見山公園に車を走らせました。 入口に行くと、新しい看板や、簡易トイレの準備ができていました。 もうお客様を迎える準備はできているようです。 花見山ボランティアガイドの皆さんの研修もすすんでるとか、新聞記事に載ってたような--。 先行者数人の姿がありましたが、ほぼ独り占…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

桃源郷・花見山公園に行ってきた

 2月末になって、やっと今年初の花見山散策です。 春になると、桜など多くの花が咲きますが今はどうでしょう? 池はまだ分厚く氷がはっていました。寒いです。 当然散策路の北側、日陰側は雪が残っています。 散策中、小雨にもあいました ロウバイは、最盛期を越していましたが、咲いてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初見の花、花見山で * * * 日常のニャンコ

 先週、花見山を歩きましたが、帰り際に、ご婦人方3人とばったり。 挨拶をし、すれ違おうとしたら、ここにしか咲いてない花なんですよ!と教えてくださる。 サンザシの花という。カンザシ--と言ったら、違う違うサンザシ、と。 サンザシというと白い花と思ったが、調べてみると、どうやらアカバナサンザシ。 下ばかり見て歩いてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ツツジ以外もいっぱい(花見山) * * * 寝子(ネコ)

 19日(金)に花見山を散策しましたが、ツツジ以外にもたくさんの花が咲いていました。 ①ムベ(郁子)の花 アケビ科・ムベ属 雄花、雌花あり、アケビの様な実、食用にもなるといいます。が、実が小さく実用的ではないと。 ここは作業用機械などをおいてある小屋のようで、かなり以前からツタが絡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花見山ライトアップ?

 小雨の降る中、草花は元気に育ち花を咲かせています。 福島の花見山も、多くの皆さんに来てもらっていることでしょう。 話はさかのぼりますが、1週間ほど前に長男が帰省していました。 夕飯を外で---ということで街に出ました。 たまたま上を見上げたら--- 駅前の東北電力福島営業所の高さ83mの鉄塔---…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花見山に行ってきた

 昨日19日(日)、みんなが来ないうちにと、10時半には家を出ました。 我が家から、車で2.5㎞の所。 すでに駐車場は1/3以上は埋まってました。近県ナンバーの車も多かったです。 あたりを散策しながら花見山へ。 さすがこのあたりの梅は、どこもかしこも満開状態。 菜の花でしょうか、咲いては…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花見山にロウバイを見に! * * * またもや寝姿

 ほんの少し日が長くなったように感じる6日(金)。 午後の仕事を超スピードでこなして、日暮れ前にと--職場近くの花見山に急ぎました。 新聞にロウバイ開花の記事が載っていたのです。 先客が一人ありましたが、目的はロウバイではなかったようで、ロウバイの場所はひとり占め
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

寒い寒い * * * 振り向きニャンコ

 17日(土)は雪の中の出勤です。 昨日の朝は、雪はほんの少し融け残っていました。 ところが夜になると---寒い中---静かに降り積もって マンホールの蓋が隠れない程度に積もりました。 朝、早めに車のエンジンをかけ、雪掃きでした。 家の前はこんなですが、職場は10センチ近く積もっていたとか。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花見山の風景 * * * まだ寝てる、また寝てる

 この時期、花見山には、あまりお花には出会えませんが、 それでもシラタマツバキは、長い期間咲いているようです。 がっしりした大きな株でした。 足を前に進めると--- サンシュユの実が木にいっぱい--鈴なりです そして、こんなものがぶら下がっていました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

歩いて、ご褒美ゲットの花見山 * * * 日が当たるニャンコ 

 18日(金)は、あわただしく午前中の仕事をすませ、 移動の車の中でパンを食べながら、午後の仕事に突入。 お陰で、思いのほか早く予定が終えたので、いつも通り、花見山を散策。 この時期、麓からは、紅葉ぐらいしか見られません ところが、ところがです 散策一…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

花見山で見た実たち * * * 背中が---

先週末に歩いた花見山。 春、夏に咲いた花に実がついていました。 花見山の春は、それは見事な桃源郷です。 この時期は、ひっそりとしてて、物好きな私の独り占め。 あちこち見ると、色々な実がなっています。 シロミノコクラサキ(シロシキブ) ムラサキシキブ or コムラサキシキブ サンシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花も実もある花見山 * * * のんびりニャンコ

 7日(金)は、午後の仕事が早めに終わったので、近くの花見山に車を走らせました。 独り占めでした。枯れ木の整理でしょうか、工事中のチェーンソーの音が聞こえます。 花数は少ないですが、その分、実がいっぱいでした。 シラタマツバキ(名札がついてました)が咲いてました。 おもいがけず、レンギョウが咲…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花見山で見たお花たち * * * 狸寝か熟睡か、ニャンコ

 17日(日)は朝から小雨です。一日の予定を練り直さなければなりません。 さて、15日(金)の午後、仕事帰りに花見山を歩き、前回はアジサイを紹介しましたが、 今回はそのほかのお花をアップします。 少し歩いて、花に出会えなかったら戻ろうと思っていたのですが、 せっかく来たのだから、上まで行こうと我慢…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

久しぶりの花見山で

 15日(金)の午後は、久しぶりに早めに仕事が終わったので、 帰りに花見山に寄ってみました。 駐車場には数台車が止まっていましたが、人の姿は一人だけ---。 急ぎ足で1周、回ってみました。 今回は、まだ咲き残っているアジサイの紹介です。 花見山のてっぺんから、福島市街を眺めました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新緑の花見山 * * * だらだらニャンコ

 20日(金)は、娘・孫が神戸に戻る日でした。 朝6時40分頃発の新幹線に乗るべく、5時半に起き、駅まで送る段取りです。 連れ合いも一緒に行くので、ゴミ出し、台所、掃除---すべて私がすることに。 駅まで送って家に戻っても、まだ朝7時前----もう、すでに一仕事終えた気分です。 さて、夕方早めに仕事が終えて、久し…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花見山では、こんな花もありました

 先週末の花見山。見終わった観光の皆さんの顔は、すべて笑顔でした。 いいものを見た今年も見ることが出来た綺麗だった ということなのでしょう ここでは、こんなお花も見られました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いよいよ花見山、ここもあそこも花だらけ。

 週末の4日(土曜)、幸いに晴れ間があり、遅い時間ながら花見山へ行ってきました。 阿部さんという方が、個人の所有の山を、何年もかかって花いっぱい咲き誇る山にしたというのが 簡単な説明でしょうか。 毎年多くの方がここを…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

花見山のクリスマスロ-ズ

 14日(土)は曇り空--寒いです。 昨日夕方、花見山を下見に行ってきましたが、面白い花を見つけました。 見学コ-スに、クリスマスロ-ズが植えられてあったのです。 しっかり咲いてました。 品種の名前はわかりませんが、どのお花も綺麗です。 ここが散歩道。マン…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

花見山は、今、マンサクだらけ

 今日13日(金)は朝から切れ目なく仕事が続き、 昼はアンパンを食べながらの移動でした。 そのせいか、午後の仕事が思いの外、早めに終わり、花見山の花の様子を見に行く事が出来ました。 花見山の今の花はマンサクでした。まさに盛りの状態です。 さすがにロウバイは峠を越していました。他にもこんな花…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花見山で--蕾がまだ固い--

 先週末、ロウバイを見に、花見山に行った時、 ロウバイ以外に、お花が咲いてるかどうか--探してみました。 コブシの蕾でしょうか、銀色に光る。 山茱萸(サンシュユ)の蕾が固い。 マンサクです。 日影には雪が残っています。池も氷が張って---。 案内小屋など…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

花見山のシラタマツバキ

 週末に時間を見つけ、花見山を歩きましたが、ソシンロウバイ以外にも 咲いてる花がありました。シラタマツバキです。 お花の時期がくると、多くの人が訪れます。名札がついてるのはありがたいですね。 この花見山は、花卉農家の「阿部さん」の所有。 実際に庭先から御山に入って行くことに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

早春の花見山でロウバイの花を---

 昨日の24日(土)、昼前の仕事が中途半端な時間に終わったので、 仕事場の近くの花見山に車を走らせました。 前回は寒くて、花を見ずにUタ-ンしてしまったのですが、この日は暖かく お花の咲いてる予感がしました 花見山の持ち主「阿部さん」方の入り口にある駐車場に車が10台以上、とまってました…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ロウバイに会えず---残念

 3連休となった初日の10日(土)、新聞の「ロウバイ咲き始め」の記事、写真を見て 車で10分ほどの花見山に、ロウバイの花を探しに出かけました。 寒くて、風が吹いて---その結果は---見事に空振りでした。 咲いてる所はあるのでしょうが、そこに辿り着く前に気持ちが萎えてしまいました 2月に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

晴天のもと「花見山」は大盛況

 昨日13日(日)は、朝から晴天で、家の中でじっとしてるのが苦しいほどでした。 昼食を用意し、花見山に急ぎました。 思い通りに、花は満開、前回歩いたル-トを再び歩きました。 いわゆる花見山公園と言われる場所の遠影です。このピンク色はほとんどが桜花でしょうか。 ハナモモも、濃いピンク色が魅力的。…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

花見山の新ル-トで(第二弾)

 少し時間が経ちましたが、花見山の新ル-ト散策でのお花の様子を掲載します。 カキドオシが日にあたって生き生きでした。 ここをてっぺんまで、登ったんですよ。 スミレ、フキノトウもここでは咲いてました。まだ近所でも見かけなかったのです。 レンギョウ、ボケ、そしてサン…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more