バラシリーズです

 23日(火)は、朝から小雨

外を見ると、傘をさしてサイクリングロードを歩いている通勤者が----。

部屋も気温が下がり、電気カーペットが活動中。

さて、6月上旬、あづま総合運動公園で撮ってきたバラが、あと20種近く残っています。

順次アップということで

DSC05392.JPG

DSC05393.JPG
「ポール ゴーギャン」

2006年 フランス デルバール社

今の社長・アルノー デルバールは3代目。

花名はご存知、画家のポール ゴーギャン。 画風の華やかさから、とったのでしょうか。

DSC05395.JPG

DSC05394.JPG

DSC05396.JPG
「オリビエ ローランジェ」

2002年 フランス G Delbard 

ブルターニュ地方の、三ツ星レストランのシェフの名前からとった

DSC05397.JPG

DSC05398.JPG
「マダム ボヴァリー」

2001年 フランス デルハート社

フランスの作家・フロベールの書いた小説のヒロインの名前
(緑の館バラ図鑑より引用)

DSC05415.JPG

DSC05416.JPG

DSC05417.JPG
「サンライト ロマンティカ」

2005年 フランス メイロン社

光り輝くような黄色からサンライト---とか。

レストランのシェフの名前、小説の主人公とか、人の名前が多い様な気がします。

一方日本のバラは、源氏名の様な名前、感覚的なものが多い様な気がしました

        

鉢植えのナス、ミニトマト、シシトウ、バジルなどを楽しんでいます。

DSC05529.JPG

一番ナス、ピーマンの、初収穫です(笑)

果たしてどうなりますやら----


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年06月23日 09:15
きれいなバラの花が咲いていましたね。ナスとピーマンの初収穫とはいいですね。どちらもよく実っておいしそうです。
2020年06月23日 16:44
こんにちは!
バラの花はどれも綺麗ですね。名前を見ながら歩くのも良いですね。
こちらはもうすっかり終わっていますので、また綺麗なバラが見られて嬉しいです。
ナスとピーマンの初収穫良いですね。これからも楽しみですね。
夢楽さんへ
2020年06月24日 07:56
おはようございます。

バラと野菜と----。
季節もので(笑)

24日朝も雨です。雨に濡れたアジサイもいいでしょうね。
ekoさんへ
2020年06月24日 07:58
おはようございます。

バラの次は---アジサイでしょうか。

野菜は病気対策が大事です。
毎日見回らなければ、一瞬にしてやられてしまいます(笑)。
あっこちゃん
2020年06月25日 20:49
日本列島長い長所。
薔薇が再び堪能できるところです!!
きれいなバラにうっとりさせていただきました。
初収穫、うれしいですね。
これからどんどん収穫できますよ。
あっこちゃんへ
2020年06月26日 08:41
おはようございます。

バラは、撮り置き写真です(笑)上旬に撮ったもの。
でも、きれいなので皆さんにお披露目です。

野菜の手入れ----やるほどに手がかかります(笑)
2020年06月26日 17:48
バラの場合、人の名前がついてる
花が多いので面白いですね。
なぜこの花がゴーギャンなのか、
なぜボヴァリー婦人なのか、考えながら
花を見て回るのは楽しいですね。
yasuhikoさんへ
2020年06月27日 08:50
おはようございます。

ほんと人の名前のついてるバラ、多いですよね。
どういう風に考えてバラに命名するのか---知りたいものです。

人名のついたバラは、なんだか印象が強くなりますね。