青森から、今年も「こみつ」がやってきた。

11月も下旬になり、そわそわあわただしくなってきました。
そんな中、青森は十和田に住む末っ子の次男から、今年もリンゴが
送られてきました。

リンゴといえば、福島もその味では引けをとりませんが、そのリンゴは
スペシャルなリンゴなんです。
JA津軽みらいの「こみつの会」でつくった限定リンゴ。
画像

かなり小粒なリンゴで、ひと箱に11個しかはいていませんが、これで何千円。
人気者で、なかなか手に入りにくいとか。
「りんごの宝石」「蜜たっぷりりんご」なるタイトルが入っています。

画像

手前のリンゴが「こみつ」ちゃんです。
かなりかわいいでしょう。

輪切りにして食べるのが正当な食べ方といいます。
画像

芯を中心に、蜜の占める割合がかなりです。
貴重品です。
娘と長男に分けて、今は手元に2個のみ。
惜しんで惜しんで食べ、
なんとか正月まで残しておきたい、というのが今の願望です(笑)

蜜の入ったリンゴを食したことのない人が、「このリンゴ腐ってる」と抗議の電話をよこしたことがあると、笑えない話をこの福島で聞いたことがあります。

好き好きですが、大事に惜しみながら食べたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年11月29日 08:29
JA津軽みらいの「こみつの会」でつくった限定リンゴですか!?小さいのに蜜がたっぷり、美味しそうですね知らない人は熟れ過ぎて腐っていると思うかも知れませんね。10月に楽しみにしていた玉子湯温泉不幸が重なり結局行けませんでした。福島のリンゴもお土産に考えていたのに残念です
2012年11月29日 17:58
わぁ~、唾液腺の奥かがツーーーンとするくらい
おいしそうとお口の中が騒いでおります。
どんなにか瑞々しくて歯ごたえがあって美味しそうなのでしょう!!
息子さんの優しいお心、うれしいですね。
2012年11月29日 18:17
 毎日食べているリンゴですが、そういう
特別のリンゴがあるとは知りませんでした。
小さいのに3分の2は蜜…美味しそうです。
リンゴ好きとしては一度は食べてみたいです。
行き当たりばったり
2012年11月29日 23:42
サヤ侍さん、今晩は。本当に福島にこれなくて残念でした。やむをえなかったですね。今はインタ-ネットでなんでも手に入る、変な不思議な便利な世の中になりました。
行き当たりばったり
2012年11月29日 23:45
あっこちゃんさん、今晩は。かなり離れていても甘い香りが届きます。おいしいですよぉ~~。長男もいい香りとすぐメ-ルをよこしました。娘は、黙々と1個簡単に食べてしまいました。
我が家の末っ子は、マメです(笑)
行き当たりばったり
2012年11月29日 23:48
ミキさん、今晩は。甘いですが、きりのい甘味でべとべとしていません。是非食べてみてください。数が多くないので限定になるのでしょうか。ネットで注文したといってましたが--。
2012年11月30日 22:54
こんばんわ^^
やっぱり青森のリンゴでしたか^^
毎年今頃になると福島から林檎が届いていたのに
震災以来送ってこなくなってしまって・・・
もう30年後はないから送ってって頼んでも駄目
なのです^^;
美味しそうだから私もネットで探します^^
2012年12月01日 01:03
噂には聞いてましたが・・・断面の美しさと云ったら・・・すばらしい!!! これを作る果樹農家の取組む姿を思うと・・・日本の農業技術はやっぱり「ものすごい」ですね。
行き当たりばったり
2012年12月02日 10:23
風華さん、おはようございます。リンゴを食べ比べてみると、やはり自分好みの味、そうでない味がありますね。長持ちするので、保存食にもいいかも。
とにかく惜しみながら食べようと思います。
行き当たりばったり
2012年12月02日 10:25
suikoushiyaさん、おはようございます。この技術、日本の中小企業の技術に繋がりますね。こういう技術を大事にしないといけませんね。