弘前まで、そして十和田へ

青森の弘前に行き、十和田に泊まったのは10月末の土、日曜日でした。
もう、1週間も経ってしまいました。
撮影した写真がまだまだ残っています。記録としてアップしておくことにしました。

新青森行きの新幹線は、福島駅には止まらないので、仙台まで行き、そこで乗り換えです。
画像

東北新幹線内では、検札はありません。
画像

何の建物でしょう?新青森駅です。
ここで弘前行きの特急「つがる」に乗り換え。
画像


画像


画像

「つがる」内では、検札があるのです。
窓から見える風景は、福島と同じ、畑が遠くまで広がっています。
違うのは、こちらでは平地が多いようです。

画像

弘前では観光する時間がなかったので、
駅までの帰り路、歩きながら周りを眺めました。
画像


画像

弘前藩の藩祖、津軽為信公の像です、弘前城のそばに立っていました。
画像


画像

ここで、こういうのを見るとは思わなかったです。
38ナノグレイとか。
青森県内には六か所村とか、いろいろな施設がありますからね。
画像


画像


画像

いずれも弘前駅構内での模型です。
画像

弘前から新青森まで、乗った電車。
画像

青い森鉄道に乗って、三沢駅に着きました。ここから十和田に向かい、息子宅に一泊です。

とにかく朝7時半に新幹線に乗ると、10時40分には弘前に着いているんですよ。思っていた以上に早く着いてビックリです。
これでは日帰りも可能ですね。

*~あと一回分、青森ネタがあります~*

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年11月05日 22:10
ナノグレイ? ナノだから小さいのはわかりますけど、どういう単位なのでしょうねえ。我々はマイクロシーベルトと言われてもわからないですからねえ。そうそう、シーベルトとベクレルってどういう関係なのかちんぷんかんぷんです。保安院は平気で使っていますけど、あれでは国民にはわからないですよ。多分宝塔のことを誤魔化すためにわざと言っているのでしょうねえ。
2011年11月05日 22:11
済みません、宝塔ではなくて本当です。
行き当たりばったり
2011年11月06日 09:48
ヒゲおやじさん、おはようございます。○○率と出てますが、確かに分かりません。異常時にどういう解釈になるか----。わかるように、丁寧に説明する作業、なんにでも共通しますね。
2011年11月07日 09:46
おはようございます♪
新幹線を使えば、青森だって、日帰りOKだな~と思いました。
でも、それってちょっと贅沢です。
弘前城、桜。。。いつか行ってみたいです。
その頃、一番忙しい時期なので、東北の桜は行ったことがありません。
放射線の測定器があるんだ~。
その数値が上がらない状態が続いて欲しいものです。
行き当たりばったり
2011年11月08日 08:01
えみりんさん、おはようございます。この測定器は、かなり以前からあったように思えます。汚れてますから--。よほどのことがない限り、漏れることはないようです。そのよほどのことが3月に起きてしまったんですものね。
2011年11月08日 12:01
放射線量を掲示する世の中に成ってしまった事に、改めて驚きと怒りと失望と複雑な思いです。
日常生活する場としては知っておく安心が有るのでしょうね。でも観光客に取っては非日常から現実に戻される様で・・・どうなんでしょうね。
行き当たりばったり
2011年11月09日 08:06
suikoushiyaさん、おはようございます。日本全国に50基以上の原発。現実を知らされました。
福島大学のアンケ-ト調査で、若い人ほど、除染されても帰りたくないという結果がでてました。現実ですね。