テーマ:信夫山

次々と咲いてきた花たち 

 今日4日は、朝から強い風です。気温は高いものの、風があっては、外に出にくいです。 きのう撮った写真です。 いよいよモッコウバラが咲き始めました。 例年だと、キモッコウバラが先に咲くのですが、去年、強剪定したためかキモッコウの発芽が遅くなり 白いモッコウバラに先を越されてしまいました。 全部が咲きそ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

31度の中、遅咲き桜を見に、信夫山へ

 2日(土)は、午前中の仕事を終え、早めに帰宅しました。 信夫山が待っているのです。 脱水対策に、水分を補充してから十分な準備運動をして、山に行きました。 「天の川」八重咲 「一葉」八重咲 「福禄寿」八重咲 「御衣黄」緑色の花が特徴 「永源寺」 いずれも花の峠を超え…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

信夫山・桜以外にもたくさん---

信夫山の散策で、桜をアップしましたが、他にも多くの花を見ることができました。 お天気のいい時、雨上がりの後などにも植物は元気になります。 季節折々に、いつもの場所で、いつものように観察できるのは、うれしいものですね。 スミレの季節です。 何種類かのスミレがびっしり咲いていました。 ウグイスカグラが、静か…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

信夫山の桜は??

 先週、ハナモモを見た翌日の日曜日・12日。 信夫山に行きました。私の定点観測場所のひとつ。 この日は晴天で暖かく、多くの家族連れ、若者の姿がありました。 遅咲きの桜が気になっていたのです。 おそらくソメイヨシノでしょう。 信夫山・薬王寺の境内にある桜。 天安元年・857年に慈覚大師により開山。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

久しぶりに信夫山(しのぶやま)

 28日(土)は、晴れてはいるものの冷たい風が吹いていました。 が、この時期を逃せないと、信夫山に、花を見に出かけました。 ショウジョウバカマとフキノトウのコラボ センボンヤリも咲いていました。 いつもの場所で、カタクリの花が群生していました。 カタクリの花が先行…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっと咲いてきた梅 

 2月いっぱいに仕上げなければいけない事柄がいっぱいあって、ブログアップが、滞っていました。 ここにきて、やっとそれらの目途がついたので、久しぶりのブログです 時間を作り、久しぶりの信夫山。 梅が咲いているかどうか?護国神社に寄ってみました。 開花を告げて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

冬の信夫山(しのぶやま)へ行ってきた 

 寒い日々が続きます。ジョギングをするにしても一大決心が必要です。 先週、たまたま冷風がなく、走れそうだったので、近くの福島競馬場経由で信夫山に 足を延ばしました。 ただ、タイツが見つからなかったので、素足でした 花を探しましたが----- 咲いていたのはツツジだけ。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

信夫山(しのぶやま)に行ってきた

先週、台風19号の来る前に、久しぶりに信夫山に行ってきました。 しばらく行っていなかった山、植生はどう変わっているでしょう? 咲いてる花は少なかったです。 オケラが、咲いていました。 花の色は白からピンクと、いろいろあるようです。 固そうな葉、頭花の周りの苞も、特徴がありますね。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今年は元気にアメリカノウゼンカズラ---

 今年のノウゼンカズラは元気です。 肥料のやり方が良かったのか、次々にツルを伸ばし去年以上の生育状況。 他ではとっくに咲いてる花、やっと咲きだしました。 よく見ると、アリがたくさん這っています。花から蜜でも出てるのかしら? さすがハチの巣は、見つかりませんが、毛虫を見つけて駆除したり、伸びすぎた茎を切った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

信夫山のふもとで * * * ネコ草の今

 週末、信夫山を散策しましたが、たくさんのお花を見ることができました。 足元で咲いていたホタルブクロ、危うく見逃すところでした。 が、麓に降りたら---- うんざりするほど、咲いているではありませんか そばでは、ナデシコの仲間でしょうか、華やかに咲いていまし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

信夫山(しのぶやま)の散歩で---

 23日(日)は、汗ばむほどの晴天でした。 緑一色になった信夫山に、久しぶりに出かけました。 ハルシャギクが、お寺さんの境内で咲いていました。あふれんばかりです 濃い青色のトンボ、オオシオカラトンボの雄でしょうか? 鯉が泳いでいる池の上を飛んでいました。 アザミに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

信夫山(しのぶやま)を歩いて見つけた

 2日(日)は朝からいい天気。 久しぶりに山に出かけました。歩いて走って歩いて---- あまり歩かないルートにはいり、そして県立図書館まで行ってみました。 意外なお花を見ることができました 驚くことに、車と何度かすれ違いました。 普…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

信夫山(しのぶやま)で、こんなに人が---

 19日(日)の昼すぎ、福島競馬場経由で信夫山にジョギングでした。 ジョギングといっても、歩く方が多いのですが 旧参道を登り切った所で人だかりが--- よく見ると----手作り感満載の白蛇。かなり長い。 なんでも信夫山振興会が主催の、六供六社大蛇(おろち)祭りとか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気がつかなかったよ!

 白い花が咲いていた!大きな木。 さてなんなのかな?そばに寄ってみた 丈2m以上のオオデマリ。 ユキヤナギ、コデマリ、オオデマリ---白いたくさんの花。 以前も見たと思うけど、見事に咲いていました。これ、職場の庭なんです そして私にとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信夫山にも春が来た 草花編

 信夫山(しのぶやま)の散策で、桜以外にも、多くの花に出会えました ツツジにチゴユリ、そしてショウジョウバカマの赤ちゃんでしょうか。 ショウジョウバカマは、すでに咲き終えていました。 いつもの場所で、マムシグサと、野イチゴの花。 そしてニリンソウも道沿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信夫山(しのぶやま)にも、春が来た! 桜編

 4月末、休みにはいり、久しぶりに信夫山散策としました。 信夫山の中にある天台宗・薬王寺、ここにサトザクラが咲いているのです。 この日は晴天で休日、散策の方も多く見かけました。 数ある中で、この関山(かんざん)が、一番ピンクが濃く、花数も多かったです。 薄ピンク色の一葉…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

信夫山(しのぶやま)で見ました

  信夫山で春を探していた時、植栽の中にピンクノ花が咲いていました アセビの花----馬酔木 少し毒性があって、馬が食べてふらふらした---ということから、この名がついたとか。 今日見たYouTubeで、話してました 一眼で撮ったら、どんなふうに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

信夫山で見つけた * * * 袋がだ~い好き

 久しぶりに信夫山(しのぶやま)に行ってみた。 お彼岸が近いので、早めの墓参り、ないしは掃除のためか、 山の道路には多くの車が停まっていました。 車に気を付けて、「春」を探して、歩き回りました。 土手にはフキノウが--- 今春、初のスミレ(マルバスミレで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の続き

 3日(日)に、ジョギングしたり、信夫山(しのぶやま)に行った話の続きです  まず、すぐ側の阿武隈川の河川敷でウォーミングアップ。 田植えの、種もみを水に漬けるころに咲く花・タネツケバナ。 まだ背丈は数センチだけど、最盛期には20~30センチにも伸びます。 河川敷のあちこちで、そっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

久しぶりの信夫山(しのぶやま) * * * お腹満足

 3日(日)は、上天気で、ジョギングには絶好の日よりでした。 トータルで16000歩/日に、なりましたが、これは1週間ぶりの歩数です 信夫山のふもとには、文化センターがありますが、ここで春を発見 よく見ると、ハチ?アブが飛んでいました。 ここから信夫山に入り、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白梅も、撮ることができました * * * 空腹顔

 きのう23日(土)に、午後2時間ほどの会合がありました。 その会場近くの、曾根田(そねだ)天満宮に、梅の木があったことを思い出し、 会合の前に、見に行きました。 一年ぶりの、梅の花の香りでした 天満宮の裏に回ると、福島のシンボルの山・信夫山(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっととらえた梅の花 * * * 共寝のニャンコで。

 まだまだ寒いです。 が、着実に、そろりそろりと春は近づいて---。 通勤時に通る高校の庭で、白梅が一枝咲いていて、いつかは写真を---と 思っていたのですが、なかなか時間を作れなくて そこで思い出したのが、県立図書館の庭でした。 行ってみたら、かろうじて咲いていました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雪が積もって、大晦日を迎えました

ついに大晦日です。 昨日一昨日と、二日続けての雪で、新聞には、地方気象台の発表で 42センチも積もったとの記事が載っていました。 我が家の庭も、吹き溜まりになって、かなり積もりました。 金木犀の枝は雪の重みで、今にも折れそうに---。 バラも雪をかぶっています。 {%雪webr…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中野不動尊で紅葉を

 いつも定点観測のように訪れている中野不動尊(福島市郊外にあります)。 昨日は小雨の中、訪ねてみました。 思いのほか、お参りの人が来ていました。 10分もあれば境内を1週できるほどですが、紅葉がきれいでした。 イチョウの木は、すっかり葉を落として丸裸。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一気に秋、花も実も

 9月になり、どうしたことか一気に秋模様。 朝夕は寒くて、掛け布団も用意するほど そういえば、太陽の姿も時々のみ。 夕方5時半を過ぎると、車のライトをつけるほどです。 帰宅しても、夕方の一仕事も暗くて、ままならず。それでも庭を見ると 庭のニラの花、テトラポッドの様な種もでき…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

暑い暑い一日です * * * 食事も急いで---

 22日も朝から暑かった 朝の水やり最中も、蚊は狙ってきます---。 レモンの鉢植えが、新芽を出して元気ですが、それに合わせるように--- アゲハの幼虫も元気になってきました(図鑑を見ると) 蝶になるための最終、5齢の幼虫と 4齢の幼虫が、ありがとうとばかり葉をムシャムシャと--…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

暑い夏は1時間でぐったり

  昨日16日(水)は、娘が妊婦検診ということで病院まで送り、豆台風(孫)の相手です。 暑い夏でしたが、じっとしていることもできず、信夫山のふもと、病院のそばを散策。 ミニひまわりや、テッポウユリ?が咲いていました。 小川に、枯れ葉を流すのが楽しくて---やめられません
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

しばらく行ってない信夫山(しのぶやま) * * * まぁるくなって

 暑い日が続きます。 14日(火)の午後、用事の帰りに、久しぶりに県立美術館の中庭に寄ってみました。 駐車場の生垣、アベリア(ハナゾノツクバネウツギ)も、すっかり峠を越して ちらほらのお花でした。 茶色の建物が県立美術館、その背後が信夫山(標高約275m) 突端が烏ケ崎(からすがさき)と言わ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりに信夫山(しのぶやま) * * * 丸くなる?

 2日(土)は、午後久しぶりに早く帰宅したので、信夫山に出かけることにしました。 標高約275m、福島市が海抜約100mですから、約175m登ることになります 周回道路が走っており、ハイキングコースがいくつもあります。 休んで歩いて、少し走って休んで歩き----この繰り返し。 さすがに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野にもたくさんのお花 * * * おいしくいただきます

 週末になると野原や山を歩き回ります。 家の裏が、阿武隈川の河川敷---除染作業で、土をはがし、芝がはられましたが、 元々あった植物が、元気いっぱいに、すぐ芽を出し花咲いています。 足で踏みつぶしてしまうほどの小さなお花が、この時期、少し大きくなりました。 コメツブツメクサというようです。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more