お参りをして、蕎麦を食べて--

 5日(日)も、朝からいい天気。しかし、風は冷たいし、気温は低い。

正月の連休も今日で終わり。帰省してた次男も、今日の夕方の列車で帰りました。

親子3人の最後の昼食は、蕎麦にしようということで、福島稲荷神社側のお店に出かけたのですが

あいにくお休み。

まず年始の挨拶を、稲荷神社にて行いました。
画像


画像


画像


画像


画像


画像

元旦には、お参りに長蛇の列ができていましたが、5日ともなると、ほとんど並ぶこともなく

挨拶することが出来ました。が、社の中には、ご祈祷をしてもらう人が大勢--。

出店は閉まっており、おみくじは、隙間なくびっしりと結び付けられてありました。

来週あたりからは、松飾りの回収でしょうか。

ここから、蕎麦屋・西口喜多屋にむけ大急ぎで移動。

時間は午後2時前。蕎麦屋のラストオ-ダ-が2時半。
画像


画像


画像

私、ワイフ、次男と三人三様の注文。いつものごとく3人でシェアして、美味しく食べました。

酒と蕎麦は相性がいいのですが、まだ昼間なのでお酒は無し。その後いったん帰宅。

4時半の新幹線で帰る次男を送った後は、TUTAYAのカ-ドの更新をしてまっすぐ家に帰り、

いつもの夫婦ふたりの生活に戻った所。

夕食は残り物で簡単に。

いよいよ明日から日常が再開です。

たまった正月番組のビデオをいつ見るか、問題が先送りになりました(笑)

"お参りをして、蕎麦を食べて--" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント