バラもいよいよ終わり--- * * * 外を覗いて---

 毎夕、帰宅すると、まず庭の植物の様子を見ます。

水が切れてないか、虫がついてないか、病気がないか---。

そして30分ほど、作業をします。

朝は、玄関においてあるバラに挨拶してから出勤です。
画像

挿し木で増やしたという、いただいたグラハム・トーマス。

2番花です。

他にも咲いてるバラはありますが、もう終了でしょうか。

バラの育て方の上手な方は、とっくに花を切って、花後の作業に入っています。

どうも花が惜しくて----咲かせ続けてしまうんですね

画像

植えつけたミニトマト、熟すには、まだまだ時間がかかります

          ~*~*~*~*~*~*~*~*~

そんな庭を見ている時に、たまたまニャンコが覗いていました。
画像


画像

カメラを向けると、どうも目線をそらします。

手前には、レモンの木の葉。

夜6時が夕食の時間です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年06月21日 16:03
バラは、2番花があるから
いいですよね。グラハム・トーマスが、
長く楽しめたら素敵だなと思います。
素人でよく分からないんですが、
2番花をきれいに咲かせるためには、
早めに最初の花を剪定をした方が
いいんでしょうか? 剪定時期の
見極めが難しそうだなと思いました。
ニャンコは恥ずかしがり屋みたいですね。
行き当たりばったり
2019年06月22日 08:59
yasuhikoさん、おはようございます。
もったいなくて、咲いてる花を切るには勇気と決断が必要です。
ニャンコは、おとなしい子なんですが---。
2019年06月22日 11:23
行ってらっしゃ~い と
声をかけてくれそうな 綺麗な
バラですね。
折角咲いているのに 切るのはやっぱり
勇気がいりますね。
我が家のミニトマトも 毎日 眺めて
いるのですが なかなか 赤くなりません。
太陽のあたりが 少ないからかな
と思っています。
行き当たりばったり
2019年06月23日 12:47
フラバーバさん、今日は。
23日は、昼になってが出てきました。
植物たちもきっと元気になるはずですミニトマト---早く熟してほしい---です