久しぶりに信夫山 * * * 涼しい所を探して

 1日(土)の午後、たっぷり時間がとれたので、数か月ぶりに信夫山(しのぶやま)へ。

4時頃家を出ると帰りが夕方になってしまうので、3時前に時間が取れた時に、信夫山へ出かけます。

サイクリングロードを走り・歩き、福島競馬場の脇を行くと、もう信夫山。

街中にある、標高270m台の、いわゆる山です。

周回道路があり、季節ごとにいろいろな植物が顔を見せてくれます。

歩いて、走って--今回もほぼ1周しましたが、周回道路のあちこち数カ所で除染作業が進んでいました。

山の斜面の土を取り除く作業です。道路から、幅20mほどにわたり、数センチの土を除く----。

これが延々と続きます。

そんな中、今回もお花に出会えました
画像


画像


画像

丈15センチほど、日当たりのいい斜面に咲いていました。

名前わからず→ママコナと判明「長さん」ありがとうございます。

画像

オカトラノオは、道路わきでも見られます。

画像

ユリは開花準備状態

画像

熟した野イチゴはあちこちで見られましたよ。

画像

除染作業の終わったところの土留め--

画像

よく見ると、この中には草の種が入ってて、時間がたつと草が生えるようになっているのですね。

驚いた次第

画像

いよいよヤブガラシも咲きだしました。

家に着いたら、久しぶりに汗みずくでした。

ビールがうまかったのは、言うまでもありません

           ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

ニャンコは暑さにも弱いのでしょう。

家の中でも涼しい所を探し出して、そこで横になっているようです。

ある時はフローリングの床の上、ある時は台所---

で、今はカーテンをして日の当たらない場所の、座布団の上。
画像


画像

そばに寄ったら、一瞬ギョロリとにらんで、すぐに眼をつむりました。

眠り優先のニャンコです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 51

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2017年07月02日 13:41
冒頭の花はママコナ(飯子菜)です。白い飯粒が2つくっついたような形ですよね。
2017年07月02日 16:17
たまたま今日見たパンフに「福島、信夫山」と出ていました。新幹線からも見えるって書いてありました。そこの夏の山の花たちですね
2017年07月02日 22:50
こんにちは

野道を行けば
野イチゴ微笑み
口に含んで歩き出す

2017年07月02日 22:52
うわっ、野イチゴだ。 懐かしいなあ。 子供の頃は山に行くとこんなものが沢山あって、おやつには困らなかったのですけどね。
これって採って食べてもいいのですかねえ。
行き当たりばったり
2017年07月03日 08:27
長さんさん、おはようございます。
ママコナですね、ありがとうございます。
確か、去年も咲いていたような---
行き当たりばったり
2017年07月03日 08:28
ミックンさん、おはようございます。
そうです、そうです
福島駅から1㎞ぐらいでしょうか、新幹線のトンネルもあります。街中にある、といってもいい場所です。
行き当たりばったり
2017年07月03日 08:29
無門さん、おはようございます。
実においしそうですよね。
今回は見るだけでした
行き当たりばったり
2017年07月03日 08:32
ヒゲおやじさん、おはようございます。
そんなに多くはないですが、あちこちに見られます。
もちろん食べてもいいでしょうね。
秋になると、キノコ採りに入る人も、結構いるようです。
2017年07月03日 10:05
昔お相撲さんで信夫山っていましたよね。
この270mの信夫山と関係あるんでしょうか。
行き当たりばったり
2017年07月03日 22:54
keitanさん、今晩は。
よくぞ聞いてくださった地元出身の関取です。1925年生まれ、1960年引退、最高位関脇。
郷土の英雄です。当地の信夫山からしこ名をとったと、聞いています