花見山の新ル-トで(第二弾)

 少し時間が経ちましたが、花見山の新ル-ト散策でのお花の様子を掲載します。
画像

カキドオシが日にあたって生き生きでした。

画像

ここをてっぺんまで、登ったんですよ。

画像


画像

スミレ、フキノトウもここでは咲いてました。まだ近所でも見かけなかったのです。

画像


画像


画像


画像


画像

レンギョウ、ボケ、そしてサンシュユなどなど--。

サンシュユの幹は、それは太いものでした。
画像


画像

ここから先は、ご遠慮くださいと、4ヶ国語で(笑)

画像


画像


画像

これは、モクレンで、いいのでしょうね。コブシとの区別ができません。

画像


画像


画像


画像


画像

最後はヒュウガミズキで、締めくくり。ヒュウガミズキ、はじめは何のお花日、皆目検討がつかず--。

香りはないものの素敵な色合いでした。

これで1週間前の様子。さぁ、今日13日はどうなっているでしょう??

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年04月13日 13:02
素敵な花ハイクになりましたね。
4カ国語の表示板にはビックリ。花見山は有名なんですね。
モクレンかも知れません。コブシは花の付け根に小さな葉が1枚出ていることで見分けます。
2014年04月13日 17:28
こんばんは
花見山とは、いい名前の山ですね。花見には少し早かったのでしょうか。南東北まで前線北上とか…そろそろかな?春日和の中のハイキング、心までウキウキしますね
2014年04月13日 20:56
花見山の名前通り、
早春の花でいっぱいですね。
こんな道を歩いたら、
上りも苦にならないでしょう。
表示板の中国語表記は、
日本語並みに分りやすいですね。
2014年04月13日 23:14
 花見山新ルート素敵です。
サンシュユとレンギョウと微妙に黄色が
重なって面白い雰囲気です。
ヒュウガミズキの優しい黄色もいいですね。
いよいよ桜が見ごろを迎えますね。
行き当たりばったり
2014年04月14日 00:07
長さんさん、今晩は。上野公園では無いですが、よそのお国言葉、何度か聞かれましたよ。やはり看板もわかるように表記する必要があるのでしょうね。
行き当たりばったり
2014年04月14日 00:08
ミックンさん、今晩は。13日は、まさに真っ盛りでした。近々アップします。
行き当たりばったり
2014年04月14日 00:12
yasuhikoさん、今晩は。時間に余裕を持って歩けば、とても楽しく過ごすことができますよ。
13日、日曜日は人の多さに酔いました。
行き当たりばったり
2014年04月14日 00:14
ミキさん、今晩は。そうなんです。このル-ト、これから多くの人が歩くようになる。そんな予感がします。
写真家もたくさんの人出でした。
2014年04月14日 21:43
この時期
黄色の色彩が
春の温かさを感じさせてくれます。
花見山・・いいですね。
行き当たりばったり
2014年04月15日 06:57
かおるさん、おはようございます。この時期が一番、いい時期と思います。とにかく多くの人がここにやってきます。桃源郷と言われてます(笑)