晴れてるうちの小鳥の森、行ってきてよかった!!

 暦の上での3連休。初日、久しぶりに近くの小鳥の森に行ってきました。
自転車で登り口まで約10分。森の中を歩くと、すでに人の足跡が雪の上に---。

画像


画像

クヌギの木の下に、地面にいっぱい、木の実が敷き詰められたように落おちてました。
少し歩くとナンバ-付きの巣箱がたくさん。
画像


画像

ここは「カワセミの小路」と名がついてる小鳥の水飲み場などのあるところ。
調査のため去年暮れに何十個とどこかの大学でリサ-チのために置いたとか。
3.11以降、小鳥が減ったとは聞いていませんが---。
画像


画像


画像


画像

松林の中です。生き物の姿は見えませんが、鳥の姿があちこちで見られました。松くい虫の被害が拡大してるのか、切り倒されてくん蒸処置されてる松があちこちに見られていました。
画像

日陰は気温も低く、雪も残っています。かなりの斜面です。

森の真ん中にあるネイチャ-センタ-に来ると係員の方が二人。
独り占めでいろいろ聞いてみました。

モズの「ハヤニエ」を探したけど見つけられなかった。
モズは人の住むあたりにいて山にはいない、獲物をさす木や枝もないし。
有刺鉄線や、とがってる枝にさすね。


山道で見た、モグラの穴のようなのは?
あれはイノシシが地面を掘った跡。モグラではないよ。

マムシはいるの?
青大将はいるけど、マムシはいないかも--。

我が家で、数年ぶりにツバメが来て、しかも2回も巣作りをしたけどあれは?
毎年同じ個体か、その親戚筋が巣の位置を記憶してて来るのかもしれない。
2度目の巣作りは、1回目の巣作りであぶれてしまった個体がつくる場合もあるでしょう。
ペアのうち、メスが死ねばオスは巣を放棄するけど、オスが死んでもメスは最後まで(巣立ちまで?)ヒナの面倒をみる。

などなど、興味深い話を聞くことができました。
こういう話は、やはり専門家です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

画像

14日午後、湿った雪で視界が不良。この信号の向こうに信夫山の自動車トンネルがあるんです。
山裾すら見えません。

重い雪で、雪はきが運動というには、少しきつかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年01月15日 09:00
昨日、松戸でも7、8年ぶりの大雪になり、大変です。
雪の多い地方の苦労がしれます。
イクチャン
2013年01月15日 10:50
行き当たりばったりさん
近くに小鳥の森があるのって素敵ですね。木漏れ日の中、散策すてきです。でも雪かきは本当に大変でしょう。
気をつけてお過ごし下さい。
2013年01月15日 14:45
前回小鳥の森という言葉に反応し、どんなところなのだろうと興味を持っていました。
すてきな場所のようにお見受けしました。
軽井沢にも“小鳥の森”があり、複数回行ってみたことがありますが、
見られるはずの野鳥の姿はほとんど見かけることがなく、がっかりした経験があります。

昨日の当地でも、本格的な雪降りとなりました。
20㎝ほどの降雪でしょうか、何度も雪かきをして、おまけに湿った重い雪でしたので、本当に疲れました。
2013年01月15日 20:40
小鳥の森には、様々な小路があるようですね。
鳥の姿もご覧になって・・。
ネイチャ-センターの係員の方から、興味深いお話を聞かれて良かったですね。
やはり専門家ですね、なるほどです(笑)

昨日の雪は、こちらでも良く降りました。
雪かきは大変ですね、お疲れさまでした。
2013年01月15日 22:48
 葉を落とした森って素敵ですね。
小鳥の姿は見られましたか?小鳥って、
じっくり腰を据えて撮らないとだめですね。
気の短い私には至難の業です。
14日こちらも雪が降って10㎝ほど
積もりました、車の雪下ろしが大変でした。
雪国の方のご苦労がわかりました。
専門家のお話面白く読みましたが
勉強になりました。ありがとうございます。
行き当たりばったり
2013年01月15日 23:25
長さんさん、今晩は。関東も大変な雪でしたね。冬の準備のない車はビックリ仰天というところでしょうか。
天聞予報が当たってないと八つ当たりする番組記事があったようですね。
ましてやノ-マルタイヤで走るなんて---。
行き当たりばったり
2013年01月15日 23:27
イクチャンさん、今晩は。また時間を見つけて、作って、雪の小鳥の森に行ってみたいです。
生き物の足跡も見つけられると聞きました。いまから、ワクワクしてるんです。
行き当たりばったり
2013年01月15日 23:31
wagtailさん、今晩は。雪で覆われた森も、それはそれで見ごたえがあると思っています。生き物たちの冬越し、厳しいですね。
今日の夜になって、筋肉痛が出てきました(笑)
行き当たりばったり
2013年01月15日 23:36
杏さん、今晩は。山を一周するように、3つのコ-スがあるんですよ。現在地がわかるよう、道標に番号が付いています。まだ早いですが、春には、カタクリ、シュンラン、ショウジョウバカマなどが見ごたえがあるんですよ。今から楽しみなんです。
そのうち、私の雪かきライフでも、載せてみましょう。
行き当たりばったり
2013年01月15日 23:41
ミキさん、今晩は。さすが声はすれども姿は見えども、立ち止まってはくれません、なので双眼鏡の中には、とても収まりません。その上、声の聞きわけもできませんから、何鳥なのか----。
餌台に集まってくる鳥は数種類でした。やはりじっくり時間をかけないと、観察は無理ですね。
2013年01月16日 12:32
昨日はあまりの雪で会社を休んでしまいましたよ。一昨日親父を実家の水戸へ送って行ったのですが、山道で立ち往生の車がたくさんいました。迂回先を見つけてうろうろ、スタッドレスでも滑ってしまいヒヤヒヤの一日でした
行き当たりばったり
2013年01月17日 23:40
サヤ侍さん、今晩は。突然の雪では、車も立ち往生ですね。こんなときはできれば出かけたくないものです。慣れてしまえば、そうでもないのですが---。でも事故らなくてよかったですね。
2013年02月27日 08:41
まつくい虫の話しはこのごろ聞かなくなって、被害は無くなったのかと思っていました。まだまだ続いているのですねえ。専門家の話はへーということが多く面白かったですよ
行き当たりばったり
2013年02月28日 07:46
サヤ侍さん、おはようございます。
こちら福島では現在進行形のようです。伐採して枯れさせ、土に戻すようですね。