京都御所、平安神宮、1週遅れの報告

11月の3日4日の連休、無理無理新幹線の指定をとり(帰りの東北新幹線は3人座りの真ん中座席)京都へ行ってきました。
南禅寺は、前回アップしましたが、
御所と平安神宮は、遅ればせながら---のアップです。

京都御所、普段は、アポイントをとっての入場ですが、一般公開といって
アポなしで入れる機会が年に何度かあるようですね。
秋は10月31日から11月4日(日)まででした。

京都御苑の中に、塀に囲まれて京都御所はあります。
息子の所から歩いて10分もかかりません(笑)

画像

(宮内庁京都事務所発行のパンフより引用)

画像

(見学ル-トです、絵をクリックし拡大してみてください)
宜秋門(ぎしゅうもん)から参入し、清所門(せいしょもん)から退出。
列をなして移動する有様でした。

パンフによると、1331年(元弘元年)光厳天皇がここに即位されて以後、
1869年(明治2年)明治天皇が東京に還られるまで、500年以上、皇居とされていたそうです。

画像

新御車寄。1915年(大正4年)、大正天皇の即位礼に際して建てられたもの。
大正以降の、天皇皇后陛下の玄関とか。
画像

瓦のてっぺんのとんがりは何だろう?避雷針にしては短いし、瓦を抑える釘かな?他の屋根にも見られるし---。
画像

月華門の柱などが、きれいに朱色に塗られていました。

人の列に沿ってしずしずと移動です。
説明の看板はあるようですが、さすが、音声ガイドはなかったですね。
あれば人の渋滞はできるでしょうが、理解を深めるためには是非ほしいところです。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

地下鉄で移動。

南禅寺界隈を歩いて平安神宮へ。
画像


画像


画像

パンフより引用、クリック拡大してみてください
初めて見たけど、すごくでかい!!敷地もかなりのもの!!

画像

應天門(おてんもん)もでかい、朱色が鮮やか。
画像

そのわきには、奉納された酒樽群がぎっしり---隙間なく--。
画像

中に入って振り返ってみると、こんなふに見えます。
さらに進んでいくと--
画像


画像

画像

「右近の橘」橘の実が色づいてました。
画像

井戸の上の竜でしょうか、魚をくわえています。
向こうに大極殿(だいごくでん)が見えます。
画像

右の緑色の屋根は蒼龍楼(そうりゅうろう)ですね。
左右対称に建物が配置されるのが、建築様式なのでしょう。
すばらしい空間を形作っていました。

案内図を見ると、まだまだひろいスペ-スがあるよです。

1か所をじっくり見るか、短時間に多くを見るか--、今はまだ後者の状態です。
京都を味わうだけでも---と。
画像

ついに清水寺まで歩いてきてしまいました。夕方近くなのに、まだこのような人出です。夕方、夜のライトアップも楽しみなのでしょう。

われわれ息子と2人は、さらに歩いて、ついには京都駅にたどりついたのでした。

ここで、腹いっぱい食べたのは言うまでもありません。

福島への帰りの新幹線で、
画像

関西では大人気の阪神タイガ-スに敬意を表して、お酒のつまみに--。

楽しい嬉しい京都でした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年11月11日 12:39
京都御所の一般公開日に当たりましたか。それは良い機会でしたね。ここを訪れたのはいつのことだろう。予約を取った記憶がないので、その時も一般公開だったのかなー。
行き当たりばったり
2012年11月12日 08:35
長さんさん、おはようございます。京都御所、調べるほどに、いわれのあるところなんだと驚いています。
2012年11月12日 18:12
 京都御所、まだ拝観したことはないです。
タイミングよく一般公開に遭遇出来て
よかったですね。
平安神宮は歩きました、春の枝垂桜の頃
ですが、まわりの人々の会話が中国語で
びっくりした記憶があります。
それにしても凄いですね、歩き通すとは
健脚に脱帽です。お元気なんですね。
2012年11月12日 20:25
昔、学生のころ御所は拝観したような気がします。
それ以来まだ足を踏み入れたとありません。
一般公開にぴったりとタイミングが合うなんて
よかったですね。
京都はこの時期歩いたほうが速いかもしれませんね。
バス、タクシーは渋滞で大変ですもの。
行き当たりばったり
2012年11月13日 07:48
ミキさん、おはようございます。まったくのグッドタイムングの一般公開でした。
だらだら歩きながら話しながらでしたから、そんなに気にはなりませんでしたよ。
ただ息子は、次の日、足が痛いといってました(笑)
行き当たりばったり
2012年11月13日 07:51
あっこちゃんさん、おはようございます。
そうですね。人をかき分け歩くのは、駅のホ-ムぐらいだったですね、記憶では--(笑)
どこを見ても新鮮でした。歴史が凝縮してる街ですね。
2012年11月13日 10:42
京都御所の一般公開に、良かったですね。
事前に申し込みでは面倒ですからね。
まだ中に進入したことがありません。
警備が厳しいと聞きました。
京都では大分歩いたようですね。
息子さんとの楽しい時間も貴重でしたね。
2012年11月13日 19:38
2~3年前、私も一般公開で京都御所をみてきました。
まだ印象が鮮明で、見覚えのある風景を拝見し、
当時の様子を新鮮な思いで振り返りました。
朱塗りの色が鮮やかで、美しいですねぇ。
行き当たりばったり
2012年11月14日 00:02
笑みりんさん、今晩は。御所が、こんなに歴史的な所とは思いもよらなかったです。
塀の向こうは別天地なのですね。
ますます歴史に興味をもつようになりました。
ただ、歴史の解釈は立ち位置で違ってくるようですね。ま、難しいことは言わず、とにかく、すばらしさに感動です。
行き当たりばったり
2012年11月14日 00:06
wagtailさん、今晩は。御所は、京都市の真ん中あたりなのでしょうか、交通の便もいいし、日本中から、この期間は人が集まるようですね。
息子がいうには、地下鉄の便利さを覚えてしまうと、バスには乗れないそうです。
2012年11月19日 12:31
平安神宮は高校生の修学旅行で行ったきりですね橘は蜜柑か柚子の仲間なのでしょうか?初めて実を見ました。
行き当たりばったり
2012年11月25日 08:52
サヤ侍さん、おはようございます。橘は、ミカン科ミカン属に分類されてます。ですから、みかんの仲間ですね。ユズ、カボススダチも、同じ仲間のようですね(笑)