秋深し--、収穫の秋

10月も最後の日、31日はまぶしい朝日ではじまりました。
もうスト-ブはいい場所をとって鎮座してるし、電気じゅうたんも、朝夕活躍しています。

最近、週末は時間がとれ、あちこち歩き回りリフレッシュすることができました。
画像


画像

街路樹のハナミズキは、日ごとに赤みをまし、側に寄ると真っ赤な実がおいしそう。食べられないのだろうか?
赤い実は青空にすごく映えますね。
画像

黄色いセイタカアワダチソウも、だんだん枯れてきます。ここに結構虫類が飛んで来るんです。観察も楽しい。生きる力をもらえますね。
画像


画像

路を歩いていると、野山の宝石、ノブドウがきれいです。
光に反射して実の表面がツヤツヤ--。これも食べられればいいのだが---。
花が咲いて実をつける。
植物も、きちんと生命の営みを続けているのですね。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

画像

今年も、竹馬の友から、新米が送られてきました。

きちんと線量を調べてあるから、安心して食べてと手紙が入っていました。
感謝していただきました。

福島の農家は、収穫したお米の、放射能の全袋検査をして、パスしないと市場に出せません。今のところ1袋だけ、チェックされたのがありますが、原因を精査しています。

先ごろ、町会の班長会がありました。やはり、除染の話題がたくさん出ました。いよいよ来年あたりから、我が町内会地域も除染活動が始まるようです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年10月31日 12:30
楽しみにしていた高湯温泉、養母の逝去に続き叔父2人が相継いで逝くという事態に中止を余儀なくされました。安全と思っていますが、1袋でも汚染米が出ると悲しくなりますね。町内でも除染とのこと、賞味期限の終わった我々は気にもしません。が、赤ちゃんや若い人にはできるだけの注意はしてやりたいですものね、頑張ってください
2012年11月01日 00:06
 福島の米、全袋検査ですね。新聞で読みました。市場に出回るものは、安全であるという、証拠に成ると思います。消費者の不安を取り除くと言う意味では、良かったのかもしれませんね。(福島のコメは美味しいですから・・・。)
2012年11月05日 13:31
こんにちわ^^
花ミズキってこんなに綺麗な実をつけるのですね^^
私は孫が生まれたときに花ミズキを誕生の記念に
植えてありますがお花は少し咲いたのですが、
実をつけることはありません><;
お手入れは大変なのでしょうか?
行き当たりばったり
2012年11月07日 07:35
サヤ侍さん、おはようございます。
来福、かなわなくて残念でした。御不幸お悔み申し上げます。今市内は一見平穏です。が、若い人たち、子供さんを持つ過程は、やはり心おだやかではないようです。下旬には、市民対象の除染説明会が、いよいよ開かれます。
行き当たりばったり
2012年11月07日 07:38
藍上雄さん、おはようございます。お久しぶりです。
検査が進むほどに何袋か、基準超えが見つかっていますが、市場には出ません。
安心して福島産の米を食べてほしいものです。
行き当たりばったり
2012年11月07日 07:41
風華さん、おはようございます。ハナミズキの手入れ?。街路樹のハナミズキですが、特にこれといった手入れはしてないようですよ。確かに実のなる年と、そうでない年があるようです(笑)