三沢再訪、町は変わらず、漬けものがあった!!

十和田初日の夜は、去年食べておいしかった馬刺しのお店で鍋を
つつきました(笑)
翌日は息子の運転で、三沢へ。
十和田~三沢の十和田観光電鉄が、この4月で廃線になり、今はバスが運行されてます。

三沢駅前の小牧温泉「青森屋」。広大な土地に大きな建物。
ここの地下に降りると「じゃわめぐ広場」があるんです。じゃわめぐとは、津軽弁で「ワクワクする」という意味のようです。
画像


画像


画像

たくさんの食堂のほかに「みちのく祭りや」のねぶたが中央に据えられています。
画像

実は、去年味見をしたものの在庫がなくて買えなかった漬けもの、これを買いに来たのでした。
思いのほか甘めの味で、おいしかったです。
画像

これは、津軽三味線ならぬ、スコップとビ-ルの栓抜きをバチにしたスコップ三味線が盛んなようです。あいにくパフォ-マンスを見ることはできませんでしたが、以前ユ-チュ-ブでは流れていました。

画像

地上では、廃線になった鉄道の線路がそのままに--。
画像

ポニ-が2頭飼われていて、元気にしていました。さすが、ひとなつっこいですね。
画像


画像

そばには、毒を持つヨウシュヤマゴボウが食べられることもなく大きく育っていました。

暖かな一日を過ごしましたよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年10月18日 21:03
廃線の姿って何だか悲しさと寂しさが心にしみこんできます。
スコップ三味線はTVでその演奏を見たことがあります。
さすがに津軽三味線の地!
楽しみが一杯ですね。(*^^)v
2012年10月19日 00:16
 青森は昔行ったことがあります。
もちろんねぶた祭りの帰りに寄りました。
美味しいものがたくさんありますね。
お土産を選ぶのが大変でした。
 すご~いヨウシュヤマゴボウの実…
食べられないのが残念なくらいですね(笑)
行き当たりばったり
2012年10月19日 00:30
あっこちゃんさん、今晩は。住めば都の十和田ですが、おそらく来春からは他の地に住むことになりそうです。子供のおかげであちこち旅することもできました。廃線、採算が合わない、地域の協力--、いろいろあるのでしょうが--。
行き当たりばったり
2012年10月19日 00:33
ミキさん、今晩は。本物のお祭りは見ていませんが何となく雰囲気は感じました。静かな町との印象が十和田にはあります。冬はどうなのでしょうか?
このヨウシュヤマゴボウ、甘そうにみえるのですがねぇ~~。
2012年10月22日 12:39
いつぞやは娘さんと楽しくお食事で、今度は息子さんの所にとお幸せですね。一昨年だったか三沢の青森屋か大森屋だったか大きな旅館泊まりました。渋沢栄一が居たとか言ってました。酸ヶ湯を廻って帰りましたが、八幡平あたりは今が一番でしょうね。明後日から高湯温泉行ってきます、楽しみです
行き当たりばったり
2012年10月23日 07:40
サヤ侍さん、おはようございます。
青森はじめ、東北も見所いっぱいです。
東北の入口、福島の秋を堪能してくださいね。