新しい仕事も開始

平成7年に、ここに家を建てて17年がたちました。
新築当時は、まだまだ畑が多く、住宅が遠くにポツンポツンと
見られたものでした。

今は逆に、住宅の間に畑、空き地が見られる状態です。
さて、長く住んでいると、町内会の世話役という仕事も、
持ち回りで、回ってきます。
今年初めて、5つの組を束ねる班長になりました。
班長は、組長の中から順番で選ばれるようです。

回覧板を回すのは当然として、いろいろ仕事が割り当てられています。
画像

目立つ色の、帽子とジャンパ-、そして横断旗。
1か月に2回ほど、これらを身につけて、他の2人の役員と一緒に、朝7時から、約30分間、通学路の横断歩道に立って子供たちの横断をサポ-トします。

まさか自分がするとは思いもしなかったですが、発見がいろいろありました。
まず、最初は、挨拶ができない子が多かったこと。声かけしても、挨拶を返してくれる子、無視する子、小声で返事する子--いろいろでした。

次に、勝手に車を止められない事になっているとのことで、車が通り過ぎたことを確認して横断旗を出して通れるようにすることです。
横断旗を出すのも、歩道に旗だけを出せばいいのか、
体ごと歩道に立って旗を出せばいいのか、迷うこともありました。
横断歩道わきのハナミズキの立木が見通しを妨げていることもにも気付きました。
画像

これ、なんだかわかります??
そう、拍子木です。私の地区では、冬になると、「火の用心」のため、やはり数人組で、夜に地区を巡回するんですよ。
寒い中、御苦労さまだなぁ、と思っていましたが、これをやるんです。
どうなる事やら--。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

画像


画像

「天上の蒼」という名のブル-ヘブンでしょうか?
遅まきながら、グリ-ンカ-テンにすべく、プランタ-を用意しました。
こちらはこちらで--どうなる事やら--。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年06月23日 14:59
最近、通学路悲惨な事故が多いですよね。
安心して通学できるためには花日記さんの様な地道な活動が大切なのですね。
子供達一人ひとりに心を砕いて、未来ある子供達を守らなければなりませんね。
火の用心、私たちも年末に歩きました。
真冬のさえきった夜空に響いた拍子木の音が今も耳に残っています。
天空の蒼が立派なグリーンカーテンになるといいですね。
綺麗な色のお花ですから咲いたら又UPしてくださいね。
wagtail
2012年06月23日 17:29
ヘブンリーブルー(ではないでしょうか?)は、数年前にわたしも育てたことがあります。
生育力が旺盛で、魅力的な「天上の蒼」といわれる青い花を驚くほどたくさん咲かせました。
3年ほど続けて栽培しましたが、余りに繁茂しすぎ、
洗濯物の乾きにまで影響するほどで、奥方から苦情が出てしまいました。
それ以来、陽射しいっぱいのわが家です。

挨拶は人間作りの第一歩…。
色々できなくてもいい、爽やかに挨拶ができる子ども達であって欲しいですね。
わたしの家の近くに高校があります。
野球部の子ども達ととよく逢います。
野球はいつモデルと負けで弱いのですが、見ず知らずのわたしに行き会うたびに爽やかな挨拶をしてくれます。
弱いチームですが、きっと地域の人からは愛されているのではないかと思います。
2012年06月23日 19:30
町内会の世話役、ご苦労様です。
早朝からの交差点の旗振りもですか。
私も書記を2年務め終えて、今年から相談役です。旗振りは下校時、月10回ほどで、2年になります。
子供たち、挨拶の出来ない子が多いです。親が挨拶できないからなのでしょうね。
行き当たりばったり
2012年06月24日 10:05
あっこちゃんさん、おはようございます。
人のやるのは見ても、いざ自分でしてみると勝手が違いました。車のいないときに横断の旗を差し出すのですが、後から来た車が止まってくれるかどうか不安ですね。
拍子木、日本各地でも行われているのでしょうか。
調べてみるのもおもしろいかもしれません。
お花、楽しみです。
行き当たりばったり
2012年06月24日 10:09
wagtailさん、おはようございます。
ヘブンリ-ブル-、そうですね。真っ青な朝顔、大好きなお花の一つです。確かに秋口まで咲き続けていたかもしれません。
挨拶、大事ですね。
確かにスポ-ツ系の子たちはしっかり挨拶でき照るようです。
みんな挨拶ができるようにしたいですね。
行き当たりばったり
2012年06月24日 10:13
長さんさん、おはようございます。
町内会の役付きの皆さんは、それこそ手弁当で、一生懸命お仕事をされてますね。そのほんの一翼を担うことになりました。
社会生活がすむ-ずに行くには欠かせない仕事ですね。
若い人たちの意識改革も必要な気がしますね。
2012年06月24日 22:48
 町内会のお仕事、ご苦労様です。
いつかは順番が回ってくる…と思いながらも
いざその立場になると大変ですね。私も来年
お当番です、集合住宅ですから戸建ての場合
と違うかもしれませんが、今から覚悟をして
います。子供たちの挨拶は大人が根気よく
声掛けをしていくしかないですね。
 朝顔、楽しみにしています。
2012年06月24日 23:03
それはそれは、ご苦労様です。ヒゲおやじも今年は班長をやっています。大した仕事はありませんけどね。
拍子木とは懐かしいですねえ。昔は毎晩これを打ち鳴らして町内を回ったものです。今はもう声も聞こえませんよ。
イクチャン
2012年06月25日 02:09
ご苦労様です。何十年になるでしょうか?私も車の往来の激しい国道でした。必ず当番が回って来ます。朝出かけるのが忙しかったです。でも子供さんから元気よく声を掛けてくれるほど嬉しいことは無いですね。
孫の時も教えました、大きな声でご挨拶するようにと最初は小声でしたが後に大きな声が出るようになりました。今では女剣士で心配なく声もはっきりしています。小さな時からの躾大事ですね。懐かしいお話に走馬灯のごとく甦りました。大人も子供も笑って挨拶で来たらいいですね。
行き当たりばったり
2012年06月25日 07:06
ミキさん、おはようございます。今までは他人事でしたが、これからは、ちょっとしたお世話役です。散っても、自発的にすることはほとんどないのですが。
社会生活をしていく上で、避けられないですね。
お花の世話も忘れないで行きましょう。挨拶も大事ですね。
行き当たりばったり
2012年06月25日 07:09
ヒゲおやじさん、おはようございます。
冬の夜、拍子木の音を聞いて御苦労さま、と感謝したことを思い出しました。今度はそれをやるんですね。
若い人たち、わかるでしょうか?ね。
行き当たりばったり
2012年06月25日 07:12
イクチャンさん、おはようございます。
そうなんですね、小さいときからの躾なんですね。
親の立ち位置で、子供は決まってしまいますから---。
できるだけ挨拶はしっかりしようと思っています(笑)
2012年07月04日 07:45
役員が廻ってきましたか。
ご苦労様です。
朝の挨拶は大切ですから、この際だから、大きな声でいつも挨拶しちゃって下さい。
子供たちもそのうちこだまをするようになるんじゃないですか?
朝顔、ヘブンリーのようですね。
どんどん成長、花。。。もしも、見られなくても我慢して下さいね。
秋にはいっぱい咲くでしょうから。
夏のグリーンカーテンには間に合うでしょう。
行き当たりばったり
2012年07月04日 08:08
笑みりんさん、おはようございます。
ほんとに挨拶はたいせつですね。
大人でもできない----。
大きな声を出したいものです。
朝顔の花、咲かなくてもやむを得ず--とは、考えています。とにかくグリ-ンカ-テンで節電もついでに--と、考えていますよ。